晴れ雨くもりまた晴れて


by eyesneverlie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

EDiT B7と千字文。

〈千字文〉
b0185308_03360781.jpg



数年前からお習字を習い始めて、千字文というものを書いています。

千字文とは、6世紀に成立したと言われる文字の手習い用の長文漢詩です。
四文字づつできちんと意味があり、千字ある中にひとつも同じ漢字が重複していません。

b0185308_03360736.jpg

さて、ここで突然のマークス社のEDiTB7サイズ手帳の登場です。

友人がこの手帳をメモ代わりに使ったりしているのを見て、なんとなく良さそうだなーと思っていたのですが、
来年の手帳にA6サイズの週刊レフト式を選んだら、だいたいはその手帳だけで済むものの、
出先でメモ的に使ったり、思いついたことをあれこれ書き付けるスペースが若干足りない気持ちになってきて、
ちょっと試しに使ってみよう、と思い立ち来年1月始まりのものを購入。
……来年のを購入したのですけど、もう、今すぐ使ってみたくて、今年の4月始まりのものを通販してみました。

我慢がきかないのです、わたし(笑)。

で、さっそく使ってみるにあたり、4月からの手帳なので半年分空白ができる。
単純にメモスペースにしてもいいんですが、どうしよう、と思っていたとこに、
ふと目に入ったのは祖父か曽祖父どちらかの遺品の「千字文三體」のお手本帳。

b0185308_03360767.jpg


b0185308_03360841.jpg



楷書、行書、草書の三體(体)で千字文のお手本が載っており(お習字の時は先生がお手本を書いてくださいますので、この本を持ってたものの、開けたことがなかった)、巻末には千字文の意味が載っていました。

b0185308_03360806.jpg


そうだ、半年分の空いたスペースにこれを書きつけよう、と。





千字文の四文字はオノト5601で、意味はパイロットカスタム74細字で。
カスタム74細字を育てるには千字文はもってこいかもしれません。



そうだ。
お習字で千字文の行書は習ってないので、カスタム74細字で千字文の行書を書くのも良さそうですね。


[PR]
by eyesneverlie | 2015-10-09 10:00 | 雑貨、文具