晴れ雨くもりまた晴れて


by eyesneverlie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

虹。

b0185308_23544019.jpg

7月19日 日曜日 夕方の虹



この日は消防団の訓練があり、訓練場所から帰宅途中に西の空が夕日に照らされ雲が金色に輝いていたのをドキドキしながら眺めつつ歩いていたんです。
それが、とあるマンションのベランダから私とは逆の方向(逆というか、南西方向かな?)に向かってコンデジで写真を撮っている人がいるのを見つけた。
見つけた途端、空は晴れているものの雨がぱらぱらっと降ってきて、傘も無いのにこりゃ参った・・・と思いながら道を曲がり、何かが心にひっかかった。


あの人、なんであっちの空にカメラ向けていたのかしら・・・?
そう思ってなんとなく振り返ったら。



あ。


虹!


マンションや色々な建物に阻まれてはいるけれど、その隙間の空に大きく七色がかかっている。



今年は結構周囲で「虹を見たよ」という話を友人知人から聞いていて、この10年くらい生の虹を見ていない私としては悔しいというか、寂しい気持ちになっていたんですが、この日の虹はその悔しさとか寂しさとかをぬぐい去るような、とても大きく立派な、それも二重の虹(写真は二重のはうまく撮れませんでしたが・・・外側の虹がずいぶん色が薄かったので)。
慌ててバッグからコンデジを取り出して夢中で撮る。




撮っていると、近所の子供たちが家から駆け出してきた。

「ねえねえ、おかあさん、あのマンションの下から虹が出ているのかな?
 あそこまで走って行ったら、それ見えるかな?」

後から来たお母さんが

「そうだね、早く行かないと虹は消えちゃうから、ほら、行きな!」


そう、子供たちを急かして、それを聞いた子供たちはあわてて走り出して行った。




すごく、懐かしい情景を見た気がした。
[PR]
by eyesneverlie | 2009-07-29 00:10 |